chapup

チャップアップかブブカゼロかどっち?同じM-034配合でも特長が全然違う!

投稿日:

チャップアップとブブカゼロといえば、育毛に興味がある人なら必ず見かけたことがある育毛剤なのではないでしょうか。

どちらも人気があり、良い評判も目にしますが、果たしてこの2つの育毛剤を比べた時、どの様な違いがあるのでしょうか。

今回はチャップアップとブブカゼロの特徴や成分、使い心地などを徹底比較していきたいと思います。

チャップアップとブブカゼロってどんな商品なの?

まずはチャップアップとブブカゼロそれぞれの育毛剤がどんなものなのか、簡単なプロフィールから紹介していきたいと思います。

商品名 チャップアップ ブブカゼロ
ジャンル 発毛促進、育毛強化、毛髪維持 発毛促進、育毛強化、毛髪維持
有効成分 オウゴンエキス、塩酸ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸ジカリウム センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール
配合成分数 70種類 92種類
単品価格 7,400円 16,200円
定期購入価格 7,400円 初回5,980円
2回目以降11,664円
付属品 ヘッドスパブラシ 初回シャンプー&サプリ
2回目以降サプリ等
返金保証期間 永久 30日間

リニューアルによって進化し続ける2つの育毛剤

チャップアップもブブカゼロも、こまめなリニューアルを繰り返してアップグレードしてきた商品で、成分数がチャップアップで70種類、ブブカゼロは92種類と、他の育毛剤と大きく差をつけています。

チャップアップとブブカゼロで比べると、ブブカゼロの方が成分数が多いためか、価格はチャップアップの方がリーズナブルで続けやすい設定になっています。

全額返金保証制度はどちらも初回分に適用されますが、保証期間については、ブブカゼロが30日間、チャップアップは永久になっており、この制度に関してはかなりチャップアップが魅力的と言えます。

チャップアップとブブカゼロを成分内容で比較

実はこの2つの育毛剤、どちらも天真堂という薬品メーカーが製造した「ソヴール08」をベースにした、元はほぼ同じ育毛剤でした。

その頃は成分数も30種類程度で、パッケージや商品名が違ういわゆるOEM生産商品でしたが、リニューアルのたびに独自の成分などを配合し、個性のある商品へ進化してきました。

ただ、双方リニューアルしたと言っても、ベースは同じ育毛剤なので、どちらかで効果が見られたら、もう一方も効く可能性は高いです。

どちらにしようか悩んでいるという人は、どの追加成分がより期待できそうか、ということに注目すると良いかもしれません。

チャップアップの成分

まずはチャップアップの注目したい効果と対応した成分をご紹介していきましょう。

育毛促進効果のある成分

チャップアップに含まれているセンブリエキス、オウゴンエキス、海藻エキス(M-034)は、厚生労働省が認可した成分で、育毛促進の効果が期待できます。

特にオウゴンエキスは、AGA(男性型脱毛症)の原因となるDHTを作り出す物質、「5αリダクターゼ」の働きを抑制し、薄毛の根本的な原因の改善をしてくれます。

また、M-034は発毛薬として使用されているミノキシジルと、同等の働きを持つことがわかっている成分で、業界でも注目されています。

頭皮環境を整える成分

塩酸ジフェンヒドラミンや、グリチルリチン酸ジカリウムなどの成分は、頭皮の炎症を抑えて健康に保ったり、ヘアサイクルを整える手助けとなる成分。

AGA発症はもちろん、抜け毛や薄毛の原因となる頭皮環境の悪化を防いでくれますので、生活習慣や食生活、ストレスなどで頭皮の健康が乱れている人にも効果が期待できます。

血流促進する成分

センブリエキス、クロレラエキス、海藻エキスなどによって、頭皮の血流を促し、毛母細胞を刺激したり、髪に栄養を行き渡らせやすくしてくれます。

一見関係のないように思いますが、頭皮の血流は髪の毛の健康にかなり重要な役割を担っていますので、マッサージなども効果的です。

ブブカゼロの成分

続いて、ブブカゼロの成分とその期待できる効果の紹介です。

育毛促進効果のある成分

ブブカゼロにもM-034という海藻エキスが含まれていますが、チャップアップよりも圧倒的に配合量が多く、さらなる効果が期待できます。

さらに新しく追加されたマジョラムエキスという成分は、毛髪の成長と黒髪の維持にとても重要な「17型コラーゲン」に働きかけ、生成を促してくれる効果が。

日本の丸善製薬株式会社が抽出に成功し、育毛作用のあるBMP-2発現促進だけでなく、5αリダクターゼの働きも阻害。

M-034とともにバルジ領域に働きかけることができる、素晴らしいリニューアルとなっています。

頭皮環境を整える成分

こちらもチャップアップと同じく、グリチルリチン酸ジカリウムやセンブリエキスにプラスしてトコフェロールなどの成分も配合。

抗酸化作用や代謝活性作用などで頭皮の健康を保ち、ヘアサイクルを正常なものに戻す手助けをしてくれます。

保湿効果のある成分

ブブカゼロが力を入れている成分の1つに、保湿効果のあるものが挙げられます。

角質層まで浸透する加水分解ヒアルロン酸をはじめ、不純物の少ない水溶性コラーゲンやヒアルロン酸ナトリウムなどで、頭皮の潤いをキープ。

外的な刺激を受けにくい環境を保ってくれる嬉しい成分です。

チャップアップとブブカゼロの強みで比較

チャップアップの強み

ブブカゼロと比較してチャップアップの圧倒的に良いところは、続けやすい価格と永久返金保証の存在だといえます。

ブブカゼロは定期便の初回こそ5,980円と一見安く見えますが、2回目以降は1万円を裕に超える値段。長期にわたって育毛を続けることを考慮すると、チャップアップの方が経済的です。

返金保証についても、育毛効果は1ヶ月程度では実感できないことを踏まえると、数ヶ月試してからでも初回分が返金されるチャップアップの方が、じっくり試すことができそうです。

ブブカゼロの強み

ブブカゼロは何と言っても92種類に及ぶ成分数と、独自強化された成分内容。

薄毛の原因は様々なものが関係しており、成分数が多ければ多いほどその原因に対抗しやすくなります。

これまで成分数でトップを走ってきたチャップアップを抜いて、大幅に成分を増やしたブブカゼロは、育毛に期待できる魅力もアップしたと言えます。

さらにマジョラムエキスやふんだんに配合したM-034など、独自強化された成分が特徴といってもいいでしょう。

チャップアップとブブカゼロの口コミを比較

それぞれの良さがあるチャップアップとブブカゼロの2つですが、実際に購入して使った人は、どのような印象を持っているのでしょうか。

チャップアップの口コミ&評判

効果は3ヶ月以降から

チャップアップの口コミでは、効果を感じられたのは早くても3ヶ月経ってからという感想が多く見られました。

ヘアサイクルが数ヶ月から数年かけて進むこと、医薬品での育毛でも半年は必要であることを考えると、3ヶ月という期間は妥当と言えるでしょう。

この段階では、頭皮のかゆみや皮脂の過剰な分泌が減ったと感じるようで、さらに続けていくにつれ、抜け毛が少なくなり、その次に髪にコシが出てくるとの書き込みが多かったです。

成長期の髪であれば3ヶ月ほど経てば伸びてくる髪の毛が弾力のあるものになる可能性はあります。まだこれから生えてくる段階の髪であれば半年以上経ってからの効果になるでしょうね。

液が垂れて塗布しにくい

チャップアップでマイナス意見が多かったのは、塗布している最中に顔や首まで垂れてきてしまうという口コミ。

チャップアップの一回の使用量は30プッシュ(約4ml)で、これはペットボトルキャップ一杯に満たない程度の量で多くはありません。

しかし、チャップアップが採用しているジェットノズルの勢いがよく、髪に吸収されずに頭皮に直接届くのは良いのですが、地肌を伝って垂れやすくなるようです。

対策としては、一気に30プッシュするのではなく、一箇所ずつ丁寧に、数プッシュごとに頭皮にもみこみながら全体に塗布すると垂れにくくなります。

サプリとの併用が良い

チャップアップは育毛剤の他に、シャンプーやサプリメントも販売しており、とくにチャップアップサプリは、育毛剤と並んで人気の商品です。

育毛サプリには欠かせないと言われるノコギリヤシをはじめ、髪のイチョウに必要な亜鉛やアミノ酸、ビタミン類、さらに血流を促す成分などがふんだんに配合されています。

髪や頭皮はもちろん、体に不足しがちな成分を体内から取ることによって、髪が育ちやすい環境を底上げしてくれるため、育毛剤と併用して使っているという口コミも多く見られました。

ブブカゼロの口コミ、評判

頭皮環境の変化を感じられる

ブブカゼロに関しては、「髪が生えてきた」という口コミよりも、短期間で頭皮環境が改善されてきたという口コミがかなり多く見られました。

ブブカゼロには、頭皮環境改善を目的とした成分が多く含まれていますので、この口コミも納得できます。

頭皮環境を整えることは、植物を育てる前に畑を耕すようなもので、これから髪を生やすためには一番大切なこと。

地味な変化に見えますが、今後の育毛を考えるとかなり大きな進歩となりますので、長期間続けることで薄毛の改善に期待が持てそうです。

使い勝手がいい

ブブカゼロは普通のノズルタイプで、頭皮に直接当て、自分で加減しながらラインを引くようになることができます。

そのためチャップアップと比べると、液だれしにくく、使い勝手はかなりいいとの評価が多く見られました。

一気に頭皮に塗ってすぐにマッサージに入れるので、手早く済ませたい人には便利かもしれませんね。

少し値段が高い

ブブカゼロは単品購入が16,200円、定期購入でも2回目以降が11,664円で、7,000〜8,000円が平均価格と言われている育毛剤の中では高価な部類です。

やはり毎月購入し続けるとなると、この数千円の違いがかなり大きな負担に感じる人も少なくないようです。

サプリメントが改悪

ブブカゼロの育毛剤はリニューアルでパワーアップしたものの、サプリメントの方は、リニューアル後なぜか育毛成分が配合されておらず、ただの健康サプリになってしまったようです。

主な構成は体調を整える麹菌や乳酸菌、消化酵素、ビタミン類などで、ノコギリヤシや亜鉛などは含まれていません。

体には良いかもしれませんが、肝心の育毛成分が含まれていないということで「育毛サプリとしての魅力がない」「改悪」と評されています。

サプリメントに関しては、チャップアップと比較する対象にすらならないので、その時点で購入しなかったという口コミも。

育毛するならチャップアップ?ブブカゼロ?まとめ

成分数の多さや、独自の強みを持った新成分を配合していることから、ブブカゼロの人気はかなり高まっている印象でしたが、現段階でお勧めしたいのはチャップアップという結論になります。

ブブカゼロがチャップアップに劣る理由としては、以下の通り。

  • 長期間続けるには価格が負担になる
  • サプリにノコギリヤシが含まれていないただの栄養サプリ
  • 亜鉛すら含まれていないので育毛力が低い

成分数ではブブカゼロに負けているチャップアップではありますが、サプリとの併用で力の底上げが可能な上、サプリメントとのセット定期便が9,090円と、ブブカゼロよりはるかに経済的。

体の内外両方から育毛を試したいという方は、まずチャップアップから試してみてはいかがでしょうか。

-chapup

Copyright© チャップアップ1年チャレンジ!自分の効果と他人の口コミを一挙公開! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.